竹葉新葉亭

北海道函館市湯川町2丁目6番22号

【クチコミ4.5】函館らしい山海の幸と温泉を堪能できる純和風旅館

閑静な佇まいの純和風旅館。北海道・函館の海・山の味覚が凝縮された会席料理。温泉は木の香りの竹林の湯と矛らかな雰囲気の萬葉の湯。床に敷かれた天然鉱石(日本初採用)が遠赤外線を発し血行促進効果を。

アクセス
札幌より:車/札幌から車で~函館空港IC~函館空港から車で5分 車以外/函館本線函館駅下車。タクシーで15分
東京より:車以外/函館空港よりタクシーで5分
最寄り駅1:湯の川温泉
最寄り駅2:函館
最寄り駅3:新函館北斗
補足:車/フェリー桟橋から車で約30分 車以外/空港からタクシーで5分、JR函館駅からタクシーで15分
旅館基本情報
チェックイン15:00/チェックアウト11:00
参考宿泊料金/5,775円~(1室2名利用時の1泊1名料金)
温泉名/湯の川温泉
情報更新日/2016年03月24日
クチコミ評点
4.2ポイント(クチコミ6件)
クチコミ評点
※「普通=3.0」が評価時の基準です
施設詳細
竹葉新葉亭の周辺地図

よくある質問

北海道函館市湯川町2丁目6番22号です。

札幌より~車/札幌から車で~函館空港IC~函館空港から車で5分 車以外/函館本線函館駅下車。タクシーで15分東京より~車以外/函館空港よりタクシーで5分最寄り駅1~湯の川温泉最寄り駅2~函館最寄り駅3~新函館北斗補足~車/フェリー桟橋から車で約30分 車以外/空港からタクシーで5分、JR函館駅からタクシーで15分

15:00時からチェックインできます。

チェックアウト時刻は11:00時です。

お一人様@5,775円より ※1室2名様ご利用時の参考料金です

函館・湯の川エリアの温泉地湯の川温泉をお楽しみください。
Twitter Facebook LINE

おすすめ宿泊プラン

【2食付き】当館で最上級のグレードアップ膳【竹の膳】 ~北海道の海鮮をご堪能~

和室/南館タイプ:本間12.5畳と広縁の付いた純和室/@29,975円~

【2食付き】【竹葉新葉亭の基本膳】北の豊穣をご堪能【暦の膳】 ~ウニ乗せ蝦夷鮑焼き・鱈場蟹~

和室/東館タイプ:本間12.5畳に次の間と広縁の付いた純和室/@21,175円~

【夕食付き】 ご夕食は当館の会席料理をご堪能(朝食なし) ~アーリーC/O向け~

和室/東館タイプ:本間12.5畳に次の間と広縁の付いた純和室/@18,975円~

【2食付き】【竹葉新葉亭の基本膳】北の豊穣をご堪能【暦の膳】 ~ウニ乗せ蝦夷鮑焼き・鱈場蟹~

和室/南館タイプ:本間12.5畳と広縁の付いた純和室/@18,975円~

【2食付き】【和洋室ベッド2台】暦の膳(基本膳)プラン お食事は会食場(イス席)をご用意

和洋室/東館 和洋室(2019年4月リニューアル)/@25,300円~

その他のプランを見る

北海道

道名の由来 ほっかいどう
蝦夷(えぞ)と呼ばれたが、明治時代になると蝦夷の音読の「カイ」に「北」と、東海道にならって「道」をつけ北海道とした
観光名所
旭山動物園(旭川市)、函館(函館市)、小樽(小樽市)
ご当地グルメ
ジンギスカン(札幌市ほか)、ラーメン(旭川市ほか)
お土産
毛がに、バター、夕張メロン、白い恋人

函館山の魅力徹底ガイド!

Information

やどろくは、ホテル・旅館・民宿・ペンション・公共の宿など、日本全国の宿泊施設をご案内します。ビジネスや旅行の宿泊予約はやどろくで!

じゃらん Web サービス

こだわり検索

ぐるグル

ぐるグル

北海道のグルメガイド
ぐっじょぶ

ぐっじょぶ

北海道のフード系バイト情報