とどろき旅館

宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字轟1

山々とせせらぎが旅人を癒す。個人客におすすめ閑静な温泉宿。

「温泉に行くなら、静かな宿でゆっくりしたい」という人におすすめ。いつ来ても静かに田舎風情が楽しめ、旅好きの主人と笑顔の女将がおもてなし。情緒ある木造の館内は、東北の温泉らしい郷愁漂う。

アクセス
東京より:車/東北自動車道を青森方面へ。古川IC下車~古川IC~国道47号線を鳴子方面へ、途中国道108号線へ右折し約20分 車以外/JR陸羽東線鳴子温泉駅より市営鬼首行きバスで約20分
盛岡より:車/東北自動車道を東京方面へ。古川IC下車~古川IC~国道47号線を鳴子方面へ、途中国道108号線へ右折し約20分  車以外/JR陸羽東線鳴子温泉駅より市営鬼首行きバスで約20分  
最寄り駅1:鳴子温泉
補足:車/冬期につきましては、冬用のタイヤやチェーン装着で、当館にお越しいただくほうがおすすめです。
旅館基本情報
チェックイン15:00/チェックアウト10:00
参考宿泊料金/11,000円~(1室2名利用時の1泊1名料金)
温泉名/轟温泉 (鬼首)
情報更新日/2006年04月25日
クチコミ評点
4.3ポイント(クチコミ7件)
クチコミ評点
※「普通=3.0」が評価時の基準です
施設詳細
とどろき旅館の周辺地図

よくある質問

宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字轟1です。

東京より~車/東北自動車道を青森方面へ。古川IC下車~古川IC~国道47号線を鳴子方面へ、途中国道108号線へ右折し約20分 車以外/JR陸羽東線鳴子温泉駅より市営鬼首行きバスで約20分盛岡より~車/東北自動車道を東京方面へ。古川IC下車~古川IC~国道47号線を鳴子方面へ、途中国道108号線へ右折し約20分  車以外/JR陸羽東線鳴子温泉駅より市営鬼首行きバスで約20分  最寄り駅1~鳴子温泉補足~車/冬期につきましては、冬用のタイヤやチェーン装着で、当館にお越しいただくほうがおすすめです。

15:00時からチェックインできます。

チェックアウト時刻は10:00時です。

お一人様@11,000円より ※1室2名様ご利用時の参考料金です

鳴子・大崎エリアの温泉地轟温泉 (鬼首)をお楽しみください。
Twitter Facebook LINE

おすすめ宿泊プラン

【1泊2食基本プラン】

和室/和室/@11,000円~

その他のプランを見る

宮城県

県名の由来 みやぎ
陸奥国府の多賀城が置かれていた古代の郡名「宮城郡」を県名に制定
観光名所
松島湾(松島町) 鳴子峡(大崎市)
ご当地グルメ
牛たん焼き(仙台市) 冷やし中華(仙台市)
お土産
ずんだ餅 笹かまぼこ 萩の月

Information

やどろくは、ホテル・旅館・民宿・ペンション・公共の宿など、日本全国の宿泊施設をご案内します。ビジネスや旅行の宿泊予約はやどろくで!

じゃらん Web サービス

こだわり検索

ぐるグル

宮城県のレストラン検索

くいじ~ぬ

宮城県のグルメ検索

ぐっじょぶ

宮城県の美味しいバイト検索