漁村暮らしの宿「わたまし」

三重県尾鷲市中井町3-25

1日1組限定!静かな漁村の一棟貸し古民家

漁村に暮らすように泊まれる宿(貸別荘) 緑が生い茂る深い山々、静かに陽の光を受けて輝く海、澄んだ空気、ゆったりした時間 紀伊半島南部の小さな入江に位置する尾鷲市の市街地で「田舎で暮らす」を体験。

アクセス
名古屋より:車/名古屋高速5号線⇒東名阪道⇒伊勢道⇒紀勢道~紀勢自動車道尾鷲北IC~下道車で下道5分程度 車以外/名古屋駅より特急ワイドビュー南紀にて尾鷲駅下車
大阪より:車以外/近鉄大阪線で松阪駅まで乗車、JR紀勢本線に乗り換え
最寄り駅1:尾鷲
補足:車/駐車スペースに限りがありますので、予約時に車の台数をお知らせ下さい。
車以外/鉄道および路線バスは本数が非常に少ないためご注意ください。
民宿基本情報
チェックイン15:00/チェックアウト10:00
参考宿泊料金/4,000円~(1室2名利用時の1泊1名料金)
情報更新日/2020年12月04日
施設詳細
漁村暮らしの宿「わたまし」の周辺地図

よくある質問

三重県尾鷲市中井町3-25です。

名古屋より~車/名古屋高速5号線⇒東名阪道⇒伊勢道⇒紀勢道~紀勢自動車道尾鷲北IC~下道車で下道5分程度 車以外/名古屋駅より特急ワイドビュー南紀にて尾鷲駅下車大阪より~車以外/近鉄大阪線で松阪駅まで乗車、JR紀勢本線に乗り換え最寄り駅1~尾鷲補足~車/駐車スペースに限りがありますので、予約時に車の台数をお知らせ下さい。
車以外/鉄道および路線バスは本数が非常に少ないためご注意ください。

15:00時からチェックインできます。

チェックアウト時刻は10:00時です。

お一人様@4,000円より ※1室2名様ご利用時の参考料金です
Twitter Facebook LINE

おすすめ宿泊プラン

古民家貸切プラン

和室/古民家一棟貸しプラン/@4,000円~

その他のプランを見る

三重県

県名の由来 みえ
「み」は朝鮮語で神、「へ」は辺。「神のちんざ(鎮座)する土地」の意味からなど諸説がある
観光名所
伊勢神宮(伊勢市)、鳥羽水族館(鳥羽市)
ご当地グルメ
伊勢うどん(伊勢地方)、てこねずし(志摩地方)
お土産
赤福、さんま寿司

Information

やどろくは、ホテル・旅館・民宿・ペンション・公共の宿など、日本全国の宿泊施設をご案内します。ビジネスや旅行の宿泊予約はやどろくで!

じゃらん Web サービス

こだわり検索

ぐるグル

ぐるグル

三重県のレストラン検索
くいじ~ぬ

くいじ~ぬ

三重県のグルメ検索
ぐっじょぶ

ぐっじょぶ

三重県の美味しいバイト検索